読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

. Spring Letter from West London .

. Spring Letter from West London . 

 

桜の季節を終え、新たな季節に向かおうとしている。

 

taku-foto.hatenablog.com

 

チューリップ、菜の花、薔薇…etc

 

なかでも今回ご紹介するのは、藤の花(Wisteria

 

4年間のイギリス生活でも、藤の花を撮影するのは、今回が初めて!どんな撮影になるか楽しみです。

.

.

.

今回訪れたのは、「Fulham Palacehttp://www.fulhampalace.org)」と、旅するLondonではお馴染み「Notting Hill」。

 

taku-foto.hatenablog.com

 

Fulham Palaceは、地下鉄District Lineの最寄駅「Putney Bridge」から徒歩10分のところに位置してます。

 

f:id:taku__foto:20170427231026p:plain

 

敷地内に入ると、まず見えてくるのが、「Fulham Palace Garden」。

 

f:id:taku__foto:20170427231007p:plain

 

お目当ての藤の花が見えて来ました!

 

 

綺麗な紫色。とても美しいです。

 

手の行き届いたガーデンは、チューリップも綺麗に咲いています。

 

 

この日のロンドンは、快晴。外に出て、藤のお花見をしているロンドナーも、ちらほらと見受けられます。

 

 

 

やはり晴れた日は、木漏れ日が綺麗!

 

 

 

特に何も無くとも、シャッターを切ってしまいます。

 

 

.

.

.

さらに奥に進むと現れるのが、この建物。カフェ&レストランになっています。

 

 

 

建物に沿って綺麗に咲く、藤の花。日本の藤の花とは、また見せ方が少し違うかもしれませんね。

 

 

 

 

 

 

 

 

一面に咲く藤の花を堪能したら、そのまた奥の「Bishop’s Park」へ

.

.

.

テムズ川沿を、のんびりと歩いていきます。

 

 

 

テムズ川の青さが綺麗にでた写真に仕上がって、個人的に好きな写真が出来上がりました。

 

 

 

そのまま奥に進むと、砂場があったので、子供たちをスナップしました。

 

 

 

 

 

可愛い親子連れがいました。こんなほのぼのとする、晴れの日のロンドンの風景。好きですね。

 

.

.

.

歩いてきた道を戻る時に撮った写真が、今回のお気に入り写真!

 

 

ファインダーを覗いた瞬間に、自分が表現した雰囲気が湧いてきた、そんな一枚でした。

 

青い空

 

白い雲

 

赤いロンドンバス

 

このミニマムな世界観が、可愛くていいなと思い作品にしました。

 

ポストカードとかに良いかもしれないですね!

.

.

.

さて、場所は変わって「Notting Hill」。

 

 

 

 

ロンドンお決まり、地下鉄のシグナル故障で、電車がキャンセルになるというハプニングを乗り越え、やっと着きました。

 

藤の花が綺麗なお宅があるのは、「High Street Kensington Station」から「Notting Hill Gate Station」までの道沿い。

 

f:id:taku__foto:20170427231010p:plain

 

住宅街の中に入らないと見つからないのかな?と思って、道を歩いているとありました!意外と簡単に見つかりました。

 

 

家の壁一面に咲き乱れる藤の花!

 

 

 

 

インスタ映えする、素晴らしいお家です。

 

 

 

 

 

ピンクの扉もまたお洒落ですね。

.

.

.

Notting Hill Gate Stationへ近くまで来るとあるのが、ノッティング・ヒルの名物パブ「The Churchill Arms」。

 

 

ロンドンのザ・パブと言える、伝統的なパブで、中ではタイ料理も堪能できるという異色のパブ。

 

 

インテリアも外観も特徴的で、ロンドンにいるなら必ず訪れてみたいスポットの一つです。

.

.

.

今回の「. Spring Diary from West London .」いかがだったでしょうか?

 

桜の季節を終えたロンドンでも、まだまだフォトジェニックな日々は続きます….

 

次回もお楽しみに!

.

.

.

by Taku@taku__foto